12/17(土)名古屋APOLLO BASE 『オザジャと楽しみな祭』1日目・暮夜編

名古屋 APOLLO BASE ありがとうございました! 出演時間が早かったので日の出と同じくらいに東京を出発。 自分は大丈夫だったけどメンバーは体調管理が大変そうだったな笑。 特にボーカルは喉の調子が、どうとかで声が出にくいらしい。 でも十分出てたよ、イズム。流石イズムだね。 今回のイベントに誘ってくれた、all that jaz:とは知り合って二回目の共演。 彼らとは同世代ということもあり、気が合うしこれからも一緒にやっていきたいね。 なかなかキツいタイムテーブルを提示してくれたが感謝! 本番も終わってイベント中に休憩時間が設けられていたので、 メンバー全員で近くのsunset BLUEへ。 ちょうどYellow Studsがワンマンのリハをやっていたので、 挨拶がてら最高の演奏を耳に流し込む。 リハする必要ないやんって思うほど素敵でした、悔しいくらいに。 今年は春にYellow Studsという尊敬するパイセンと。 夏には鴉という憧れのパイセンと一緒にやれた。 地方にも有り難いことに沢山行かせてもらえた。 刺激も得るものも学ぶことも多くあって、そういう意味では充実してた感はある。 でも、やっぱり新しい音源を持って色々な場所でライブがしたいなって思った。 もうこれはやるしかありませんね。来年、待っていてください。 次の予定は!ってまだ発表されてないけど決まってるのでご安心を! またライブハウスで会いましょう! スーハー!

11/29 池下UPSET 「 Rock On!!! 」

池下 CLUB UPSETありがとうございました! 当日。 リハの時間よりかなり早めに名古屋に到着したので、 パット練習でもしようと思ったらイズムが隣に来てイヤホンを渡してきた。 イズム「この曲、良い曲だよ。知ってる?」 スーハー「知らない。」 イズム「パットで叩いてみて。」 スーハー「え?うん(練習…)。」 スーハー「♪♪♪…パタパタパタ!」 イズム「良い曲でしょ?」 スーハー「うん!」 イズム「じゃあ次この曲叩いて。」 スーハー「は?!うん(練習したい…)。」 スーハー「♪♪♪…パタパタパタ!」 イズム「良い曲でしょ?」 スーハー「うん。」 イズム「じゃあ次はこの曲」 スーハー「練習させろや!」 イズム「…」 無言でイズムは去って行った。 この謎のやりとりのおかげもあって? リラックスしてリハに臨めたので彼に感謝しておこう。 この日の楽屋は珍しく女性の方が多い一日。 そういうのは初めてやから、なんか妙な雰囲気で居場所がない! てな感じで落ち着かないので殆ど楽屋におらず。 ライブ自体は前回と同じセトリ。 このセトリは個人的にも好き。 アグレッシブで本当にライブがスポーツ感覚になる。 あるライブハウスの重鎮が言ってたんやけど、 「ライブはがむしゃらに汗をかけ」って言葉を体現できてると思う。 あとは体力作り!精進せな。 次は12/17名古屋 APOLLO BASE!たぶん今年最後のライブかも? 宜しくスーハー!

最新記事
Archive

(c) 空創ワルツ ALL rights reserved.

This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now